February 27, 2018 / 1:10 AM / 7 months ago

五輪=IOCによるロシア資格停止処分、今週中にも解除との報道

[モスクワ 26日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)のロシア人委員が26日、ロシアに対する資格停止処分が27日か28日に解除される可能性があると述べたという。ロシア通信(RIA)が報じた。

 2月26日、国際オリンピック委員会(IOC)のロシア人委員が、ロシアに対する資格停止処分が今週の火曜日か水曜日に解除される可能性があると述べたという。写真はIOC本部。スイスのローザンヌで2017年12月撮影(2018年 ロイター/Denis Balibouse)

シャミル・タルピスチェフ氏によると、平昌冬季五輪に参加したロシア人選手のドーピング検査が完了したのち、判断が下されるという。

同氏は「現在はスキーとホッケー選手の検査結果を待っている状況。問題がなければ、ロシア・オリンピック委員会の資格停止処分が自動的に解除される」と述べた。

ロシアは2014年ソチ五輪で国ぐるみの組織的なドーピング違反を行ったとして、平昌五輪への参加が禁止となったが、潔白が証明された選手は「ロシアからの五輪選手」(OAR)として個人資格での参加が認められた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below