Reuters logo
オバマ米大統領、選挙戦での「悪意」ある発言や暴力の抑制促す
2016年3月16日 / 00:42 / 2年後

オバマ米大統領、選挙戦での「悪意」ある発言や暴力の抑制促す

[ワシントン 15日 ロイター] - オバマ米大統領は15日、大統領選の候補指名争いの場で見られている暴力や対立に失望を示し、共和党で首位に立つ不動産王ドナルド・トランプ氏を念頭に、低俗な発言を抑制するよう議会指導部に要請した。

 3月15日、オバマ米大統領は、大統領選の候補指の言動に失望を示し、共和党で首位に立つ不動産王ドナルド・トランプ氏を念頭に、低俗な発言を抑制するよう議会指導部に要請した。ワシントンで撮影(2016年 ロイター/Jonathan Ernst)

大統領は議会のイベントで、今年の選挙戦は「悪意」のこもった雰囲気が漂っており、米国を正確に反映していないと指摘。女性やマイノリティー(少数派)に向けた低俗で対立を招く発言が見受けられているが、議会指導部は沈黙したままだとし、対応を促した。

また、そうした振る舞いは「われわれの民主主義、社会、そして経済でさえも損ないかねない」と強調した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below