October 19, 2015 / 3:19 PM / 4 years ago

グーグルやコカ・コーラなど、オバマ政権の温暖化対策支持

 10月19日、ホワイトハウスは、オバマ政権が進める温暖化対策に81社が支持を表明したと明らかにした。写真はフランス・ニースの噴水で遊ぶ子供たち。昨年7月撮影(2015年 ロイター/Eric Gaillard)

[ワシントン 19日 ロイター] - 米ホワイトハウスは19日、オバマ政権が進める温暖化対策に対し、これまでにアルコア(AA.N)、ゼネラル・エレクトリック(GE)(GE.N)、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)(PG.N)などを含む81の米企業が支持を表明したことを明らかにした。

ホワイトハウスによると、すでに支持を表明していた13社に加え68社が新たに表明。この日はバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)(BAC.N)、ベスト・バイ(BBY.N)、コカ・コーラ(KO.N)、ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)、グーグル(GOOGL.O)、ウォルマート・ストアーズ(WMT.N)などが新たに支持を表明した。

ホワイトハウスのブライアン・ディーズ上級顧問は、11月30日にパリで国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)が開幕するまでに、さらに多くの米企業が支持を表明するとの見通しを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below