for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

奉行シリーズのOBC、プライム移行目指し社長が株式売り出し

[東京 17日 ロイター] - オービックビジネスコンサルタント(OBC)は17日、東証の市場再編でプライム市場の基準を満たすため、株式を売り出すと発表した。和田成史社長ら大株主が計971万4300株の普通株を国内外で売り出すほか、需要状況に応じて67万7700株のオーバーアロットメントによる売り出しも実施する。

売出人には他に和田弘子副社長、監査役らが名を連ねている。OBCは東証からの7月9日付の一次判定結果で、流通株式比率の基準を満たしていないとの通知を受けたという。

「奉行シリーズ」で知られるOBCは和田社長が1980年に創業。21年3月末の株主構成では、筆頭株主のオービック(保有比率36.16%)に続き、和田社長が30.75%を保有していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up