for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米オキシデンタル、第3四半期損失が予想上回る 原油安響く

 米石油大手オキシデンタル・ペトロリアムが9日発表した第3・四半期決算は、損失が市場予想を上回った。2019年4月ニューヨークで撮影(2020年 ロイター/Brendan McDermid)

[9日 ロイター] - 米石油大手オキシデンタル・ペトロリアムOXY.Nが9日発表した第3・四半期決算は、損失が市場予想を上回った。新型コロナウイルスの感染危機に伴う原油価格の下落が響いた。

引け後の時間外取引で株価は5%下落した。

普通株主に帰属する純損失は38億ドル。前年同期は9億1200万ドルの損失だった。

第3・四半期にはウェスタン・ミッドストリーム・パートナーズへの投資に関連した約24億ドルの一時費用と事業売却に伴う7億ドルの損失も計上した。

調整後の1株損失は0.84ドル。リフィニティブのアナリスト平均予想は0.72ドルの損失だった。

第3・四半期の同社原油の平均価格は31.5%下落して1バレル当たり38.67ドル。全世界での産油量は石油換算で11.2%増の日量124万バレルだった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up