June 8, 2018 / 5:44 AM / 2 months ago

豪華女性キャストの「オーシャンズ8」、全米で今週公開

[ニューヨーク 7日 ロイター] - 2001年のヒット映画「オーシャンズ11」のスピンオフとなる、女性キャストが集結した「オーシャンズ8」が全米で8日から公開される。

 6月7日、2001年のヒット映画「オーシャンズ11」のスピンオフとなる、女性キャストが集結した「オーシャンズ8」が全米で8日から公開される。写真は5日、ニューヨークで開かれたワールドプレミアで撮影(2018年 ロイター/Mike Segar)

「オーシャンズ8」は、サンドラ・ブロック演じるデビー・オーシャンが刑務所から釈放され、ニューヨークで開かれるファッションの祭典「メットガラ」から1億5000万ドル(約164億5000万円)のネックレスを盗むため、女性の犯罪集団をまとめるというストーリー。ブロックのほか、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーターなど豪華キャストが出演している。

ハリウッドでは現在、女性に対する多くのセクハラ行為が明らかになり、女優の出演料引き上げなどを求める運動が広がっているが、「オーシャンズ8」はこうした運動が注目される以前に制作が始まった。

ハサウェイは、ジェンダーを巡る対立が映画の妨げにならないことを願うとコメント。「8人の女性が一緒に出演することは大きなことだと感じる。パワフルで、ある意味では政治的」だとした上で「この作品はコメディー。スタイリッシュだし、活気がある」と語った。

日本公開は8月10日の予定。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below