for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スポティファイ、留守番中のペット用音楽を配信

 スウェーデンの音楽配信大手スポティファイは、ペット用のプレイリストと犬用のポッドキャストコンテンツを立ち上げた。2018年4月撮影(2020年 ロイター/Dado Ruvic)

[ロンドン 15日 ロイター] - スウェーデンの音楽配信大手スポティファイは、ペット用のプレイリストと犬用のポッドキャストコンテンツを立ち上げた。アンケート調査で飼い主の7割超がペットのために音楽をかけていることが分かったため。

ポッドキャストのコンテンツは、飼い主の外出時に家に残された犬のストレスを緩和するため、心地よい音楽や、俳優のナレーションによる安心させる言葉などで構成されている。

ペット用のプレイリストはアルゴリズムを利用し、活発かおとなしいかなどペットの性質に合わせた選曲が行われる。

同社によると、アンケート調査では飼い主の25%が外出時にペットのために音楽をかけていることが判明。42%は自分のペットに好みの音楽があると答えた。

また25%は音楽に合わせてペットが踊るのを見たことがあると回答した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up