for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ローマのトレビの泉、16カ月の修復工事が完了

 11月3日、修復工事が完了したローマの観光名所のひとつ、トレビの泉(写真)で記念式典が行われ、16カ月ぶりに泉に水が注がれた。3日撮影(2015年 ロイター/Alessandro Bianchi)

[ローマ 3日 ロイター] - イタリアのローマの観光名所のひとつ、トレビの泉の修復工事が完了した。3日には記念式典が行われ、16カ月ぶりに泉に水が注がれた。

約250年前に建設されたトレビの泉は老朽化が進み、昨年から噴水や背後にある建物の彫刻の修復が行われていた。今回の工事でハイテクの照明設備やハトよけなども設置された。

修復費は220万ユーロ(約2億9800万円)。イタリアの高級ブランドのフェンディなど民間企業が費用を寄付した。

泉を背にしてコインを1枚投げると再びローマを訪れることができるという伝説があるトレビの泉。式典には多くの観光客も集まり、コインを投げるため列をなした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up