for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

新型インフルエンザ対策、腕で開閉のドアノブ登場

 11月17日、フランス西部のナントにある産科病院で、インフルエンザ対策などを目的に開発されたドアノブの使い方を見せる看護士(2009年 ロイター/Stephane Mahe)

 [ナント(フランス) 17日 ロイター] フランス西部のナントにある産科病院で17日、ユニークな形状のドアノブがお目見えした。人間工学に基づき、インフルエンザなどの感染予防を目的にデザインされたもので、腕を利用しドアの開閉を行う。

 1個88ユーロ(約1万2000円)で多色展開する同製品は、新型インフルエンザ(H1N1型)の流行で衛生状態に気を使う病院やレストランなどに3カ月で5000個を販売した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up