for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

COP15開催のコペンハーゲンに氷のホッキョクグマ

 12月6日、COP15が開幕するデンマーク・コペンハーゲンの中心部に、氷で作ったホッキョクグマの彫刻が登場(2009年 ロイター/Pawel Kopczynski)

 [コペンハーゲン 6日 ロイター] 7日に第15回国連気候変動枠組み条約締結国会議(COP15)が開幕するデンマーク・コペンハーゲンの中心部に、氷で作ったホッキョクグマの彫刻が登場した。

 COP15に合わせて芸術家が制作したもので、道行く人が立ち止まって彫刻に手を触れるなどしていた。

 2013年以降の温暖化対策の国際的枠組み(ポスト京都議定書)を話し合う今回の会議には約1万5000人の政府関係者、環境団体関係者、取材陣が詰めかける見通しで、環境関連の国際会議としては過去最大規模となる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up