for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国人の肥満、過去10年は女性より男性が増加

 1月13日、米国では過去10年、女性より男性に肥満の人が増えていることが分かった。写真はニューヨーク証券取引所の近くを歩く男性。2009年8月撮影(2010年 ロイター/Lucas Jackson)

 [シカゴ 13日 ロイター] 米国では過去10年、女性より男性に肥満の人が増えていることが分かった。政府が13日に発表した最新のデータによると、米国の成人の68%が、肥満度を示すBMI(ボディマス指数)が過体重とされる25以上となっている。

 BMIは体重(キロ)を身長(メートル)の二乗で割って算出する数値で、身長1メートル65センチの人の場合、体重が68キロで過体重、82キロで肥満に分類される。

 米国疾病対策センター(CDC)国立健康統計センターのシンシア・オグデン氏によると、1999─2008年の10年間では、成人女性に肥満比率の目立った増加は見られなかったが、成人男性は27.5%から32%に増加したという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up