for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スコットランドの学校で「睡眠クラス」、健康的な眠り指導

 [ロンドン 16日 ロイター] スコットランドのグラスゴーにある4つの学校が、「睡眠クラス」を試験的に導入している。児童の健康的な睡眠を促進し、夜更かしなどの悪い習慣をやめさせるためだという。

 この授業が導入されたのは、より良い睡眠を通じて、児童がより効果的に学習し、心穏やかに過ごせるようサポートするのが狙い。クラスでは、夜間の睡眠を最低9時間は取り、携帯電話やパソコン、ゲームの使用を避けるよう指導している。

 授業を担当する慈善団体「スリープ・スコットランド」によると、睡眠不足の子どもは脳が完全に働かず、疲れて集中できないという。

 同団体のジェーン・アンセル代表は「十分な食事を取らずに子どもを学校に行かせることがないなら、十分な睡眠を取っていない場合も同じこと」と話している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up