for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ベネズエラ大統領がツイッターを賞賛、盟友にも勧める

 4月29日、ベネズエラのチャベス大統領(左)がボリビアのモラレス大統領(右)らに「ツイッター」の使用を勧めた。写真はベネズエラ大統領府の提供(2010年 ロイター)

 [カラカス 29日 ロイター] 今週ミニブログ「ツイッター」のユーザー登録を行ったばかりのベネズエラのウゴ・チャベス大統領が29日、同サービスを賞賛した上で、キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長とボリビアのエボ・モラレス大統領にも使用を勧めた。

 チャベス大統領は、これまでに2件の「つぶやき」を自らのページ「@chavezcandanga」に投稿し、それを約10万人がフォローしている。

 チャベス大統領はモラレス大統領と牧場を訪れた際に「エボ(モラレス大統領)とフィデル(カストロ前議長)にも勧める。エボ、ツイッターをやっているか」などと語った。

 モラレス大統領とカストロ前議長は、チャベス大統領の盟友であり、3人とも中南米の反米主義者として共鳴し合っている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up