for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

13歳の米少年がエベレスト登頂に成功、世界最年少記録

 5月22日、13歳の米少年がエベレスト登頂に成功し、世界最年少記録を更新。写真は登頂に成功したロメロくん(右)と父親のポールさん(左)ら。カトマンズで4月撮影(2010年 ロイター/Gopal Chitrakar)

 [カトマンズ 22日 ロイター] 13歳の米国人少年が22日、世界最高峰のエベレスト(8850メートル)の登頂に成功し、最年少記録を更新したことが分かった。登山関係のウェブサイトが明らかにした。

 米カリフォルニア州ビッグベアー在住のジョーダン・ロメロくんは、父親のポールさんや登山ガイドのシェルパらとともに、中国のチベット自治区側から登頂に成功した。

 ロメロくんは、自身のブログに「チームがたった今エベレストの頂上に到着した。チームみんなの夢がかなった」と書き込んでいる。

 これまでの最年少記録は、ネパール人少年が達成した16歳だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up