for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ペットのアヒルと川下り、ドイツ人が500キロ遠泳の旅

 [ベルリン 2日 ロイター] 2人のドイツ人が2日、ペットのアヒルと一緒に川を500キロ泳いで下るという夏休みの旅に出発した。ドイツ中部カッセルから、フルダ川とベーザー川を下り、9月半ばまでに北海沿岸のブレーマーハーフェンに到達することを目指している。

 7羽のアヒルと共に泳ぐのは33歳のピア・マリー・ヴィットさんと58歳のヴィルフリート・アルノルトさん。この旅の目的は「自己実現」と「巡礼のようなもの」だとしている。

 2人は1日当たり10─15キロ泳ぐ予定だが、この距離はアヒルには長過ぎるため、7羽は1日に20分程度泳ぎ、疲れたら車や船で2人の後を追うことになるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up