for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イランの動物トレーナー、ヘビやワニは「子ども同然」

 8月31日、イランのアニマルトレーナー、アミル・ラハバリさんがヘビやワニは「子ども同然」と、その生活を語った。15日撮影(2010年 ロイター/Morteza Nikoubazl)

 [テヘラン 31日 ロイター] テレビ界や映画界で活躍するイランのアニマルトレーナー、アミル・ラハバリさん(37)が、首都テヘラン北部にある自宅マンションで、ワニやヘビなど多くの動物と暮らしている。

 「動物を怖がる役者は多い。その恐怖心を克服させ、動物とコミュニケーションを取れるようにすることがわたしの仕事」とラハバリさん。動物への恐怖心は先天的なものではなく、動物を怖がる親の影響が大きいと話す。

 イランでは動物を飼うことが一般的でないため、隣人と問題が生じると大所帯を引き連れて引越さなければならず、年に2─3回は引っ越しをしているという。

 動物たちとの生活空間は常にすし詰め状態だが、ラハバリさんは「皆、わたしの子ども同然。わたしを有名にしてくれ、世界中で仕事ができるようにしてくれた」とうれしそうだ。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up