for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英クリスマスチャートに「無音の曲」を、ネットで支援運動

 10月15日、英クリスマスチャートで「無音の曲」を首位にしようというキャンペーンがフェースブックで展開されている。写真はクリスマスツリーの飾り。ロンドンの店舗で8月撮影(2010年 ロイター/Suzanne Plunkett)

 [ロンドン 15日 ロイター] 米作曲家ジョン・ケージの無音の曲「4分33秒」を、今年の英クリスマスチャートの1位にしようとするキャンペーンが、会員制交流サイト(SNS)のフェースブックで展開されている。

 「ケージ・アゲイスト・ザ・マシーン」と題された同キャンペーンには、すでに2万9000人のサポーターが集まった。

 フェースブックでは昨年、英人気オーディション番組「Xファクター」の出身者がチャートの1位になるのを阻止しようと、米ロックバンド「レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン」の曲のダウンロードを呼びかける同様のキャンペーンが実施され、成功していた。

 ケージの「4分33秒」は3楽章で構成される曲。どんな楽器を選んでも良いが、楽譜には演奏しないようにとの指示があり、沈黙の中で聞こえてくる音に耳を澄ますのがポイントだという。

 タブロイド紙のサンによると、この曲は12月13日から発売が開始される。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up