for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ドイツで速度違反者が無罪に、裁判官が現行制度に反対

 [ベルリン 11日 ロイター] ドイツ西部ヘルフォルトの裁判官が、州当局による速度違反の取り締まりは交通事故防止よりも財源確保が目的だとして、スピード違反で検挙された42人のドライバーに無罪を言い渡した。

 Helmut Knoener裁判官(62)が勤務する裁判所のスポークスマンは、同裁判官がスピード違反に関する現行の制度に反対する立場を取っていると説明。速度違反の裁判で写真を使うのは法律上正当ではないと考えており、取り締まりのタイミングや場所、方法について、より明確な基準を設けるよう求めているという。

 ただ、違反をしたドライバーたちは、まだ上訴される可能性もあるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up