for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

こわもてプーチン首相、子犬には笑顔で頬ずり

 11月13日、ロシアのプーチン首相がブルガリアのボリソフ首相から子犬をプレゼントされ、笑顔を見せた(2010年 ロイター/Oleg Popov)

 [ソフィア(ブルガリア) 13日 ロイター] ロシアのプーチン首相が13日、訪問先のブルガリアで、同国のボリソフ首相からブルガリアン・シェパードの子犬をプレゼントされた。

 戦闘機やF1マシンに乗って見せるなど、いつもは強面(こわもて)で鳴らすプーチン首相だが、この日の記者会見では嬉しそうに子犬に頬ずりするなど、無類の犬好きという一面も垣間見せた。

 ブッシュ前米大統領の回顧録「Decision Points(決断の瞬間)」では、ロシア大統領時代のプーチン氏が飼い犬を自慢するエピソードも披露されている。ブッシュ氏はキャンプデービッドに招いたプーチン氏に飼い犬「バーニー」を紹介したが、その後ロシアを訪問した際にプーチン氏から愛犬「コニー」を見せられ、「バーニーより大きく、強く、速い」と自慢されたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up