for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米西海岸で赤ちゃんクジラ打ち上げ、救出され沖に戻る

 [ロサンゼルス 13日 ロイター] 米サンディエゴ近郊の海岸にマッコウクジラの赤ちゃんが打ち上げられたが、救出され沖へ戻された。海洋テーマパーク「シーワールド」の広報担当者が13日発表した。

 それによると、体長約5.5メートル、体重約1400キロのマッコウクジラが見つかったのは12日。調教師や獣医を含む20人の救出チームがシーワールドから派遣され、健康状態が良いと確認された。

 同広報担当者は、海岸線の岩場でできたかすり傷があったため、このクジラにステロイドと抗生物質を注射した後、沖合いへと誘導したと説明。赤ちゃんクジラが母親と再会できることを、救出チームは願っていると話した。

 マッコウクジラが海岸に打ち上げられた理由は分かっていないが、母親とはぐれ迷ってしまったからではないかとみられている。 

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up