for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

家族のハムスター殺したNYの19歳、最高2年の禁錮刑も

 [ニューヨーク 10日 ロイター] 米ニューヨークのブルックリンに住む19歳の女が、家族が飼っていたハムスターを殺して重罪に問われており、有罪となれば最高2年の禁錮刑が科される可能性がある。警察当局が10日明らかにした。

 それによると、モニク・スミス被告は昨年6月、家族の1人と口論になり、ペットのハムスターを絞め殺して窓から投げ捨てたという。

 事件は、スミス被告の父親が米動物虐待防止協会(ASPCA)に連絡して発覚。同被告は動物への加重残酷行為で重罪に問われている。

 ASPCAのジョー・ペンタンゲロ氏は「悲しいことに、ペットはこうした状況に巻き込まれることが多い。家族がいざこざを起こすと、不幸にもペットに対して見当違いの怒りが向けられたり、転嫁される」と述べた。

 ハムスターの死因は、外傷と肝臓の損傷、脳内出血だったという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up