for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

毎月1330億匹の虫が車の犠牲に、食物連鎖に影響=オランダ研究

 [アムステルダム 12日 ロイター] オランダの道路では車の走行で1カ月当たり約1330億匹の虫が死んでおり、それによって食物連鎖のバランスも崩されているという。オランダにあるワーゲニンゲン大学の生物学者による研究で明らかになった。

 調査では車を運転する250人に協力を求め、参加者は車を運転する機会ごとにナンバープレートを掃除し、付着した虫の死がいを数えた。

 調査チームの1人、アーノルド・ファンフィリート氏はロイターに対し、つばめなどの多くの鳥がこれらの虫を食料としており、地域の虫の密集度が鳥の食生活を左右すると指摘。「虫の数が減少した場合、これらの鳥はヒナに与える餌を確保することが難しくなるだろう」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up