for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪州でカンガルーが94歳女性襲う、警察が唐辛子スプレーで応戦

 7月26日、オーストラリアでカンガルーが94歳の女性を襲い、警察が唐辛子スプレーで応戦していたことが明らかに。写真は4月、西オーストラリア州で撮影したカンガルー。資料写真(2011年 ロイター/Daniel Munoz)

 [シドニー 26日 ロイター] オーストラリアのクイーンズランド州チャールビルで今週、自宅の裏庭で洗濯物を片付けていた94歳の女性にカンガルーが襲いかかり、通報を受けて駆けつけた警察官が唐辛子スプレーで応戦する出来事があった。

 地元警察のパーキンス巡査部長は26日ロイターに対し、「ビッグ・レッド」と呼ばれるカンガルーに襲われた女性を救助するため、警察官2人を派遣したと説明。警察官がパトカーから降りたところ、カンガルーが近づいてきたため、唐辛子スプレーを吹きかけたという。

 カンガルーはスプレーを受けて一瞬ひるんだものの、もう1人の警察官に再び接近。再度、スプレーを浴びる羽目になった。

 巡査部長によると、どう猛な犬をひるませるために唐辛子スプレーを用いることはあるものの、怒ったカンガルーに対して使用するのは珍しいという。カンガルーは通常、都市化された地域に迷い込むことはない。

 「ビッグ・レッド」はカンガルーの中でも体が大きく、オスは身長1.5メートル以上、体重も80キロを超えることがある。地元メディアが26日報じたところによると、カンガルーに襲われた女性は攻撃で負傷したものの、病院で治療を受け回復に向かっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up