for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

深刻な洪水被害のタイ中部、ボートで犬や猫を救出

 10月19日、約2週間にわたって深刻な洪水被害に見舞われているタイ中部アユタヤでは、行き場を失った犬や猫の救出活動が、ボートなどを使って行われている(2011年 ロイター/Chaiwat Subprasom)

 [アユタヤ(タイ) 19日 ロイター] 約2週間にわたって深刻な洪水被害に見舞われているタイ中部アユタヤでは、行き場を失った犬や猫の救出活動が、ボートなどを使って行われている。

 救出活動に参加している動物愛護団体のメンバー、ロジャー・ロハナンさんは、「人間の世話を受けられず、食料を与えられていない動物が一番心配だ」と話し、見捨てられた犬や猫が数百匹に上ると明かした。

 またロハナンさんは「最大の問題は動物たちが協力してくれないこと。助けが本当に必要な動物たちは溺れて死んでしまった。避難できる場所や乾燥地帯に移動した動物たちは、そこを動こうとしない」と語った。

 救出された動物は保護施設に移され、ワクチン接種を受けるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up