for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カナダで飼育の同性カップルペンギン、繁殖のため隔離へ

 11月8日、カナダのトロント動物園で飼育されているオスのペンギン2羽が、同性のつがいになっていることを示す行動を見せているため、当面隔離されることになった(2011年 ロイター/Mark Blinch)

 [トロント 8日 ロイター] カナダのトロント動物園で飼育されているオスのペンギン2羽が、同性のつがいになっていることを示す行動を見せているため、当面隔離されることになった。

 隔離されるのは、絶滅危惧種に指定されているケープペンギンの「ペドロ」と「バディー」。動物園は、2羽とも繁殖活動のためメスとつがいを組ませるとしている。

 動物園によると、ペドロとバディーはメスとの交尾後に再会できるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up