for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪雑誌の懸賞に豊胸手術費用、当局が違法性捜査へ

 8月14日、オーストラリアの男性向け週刊誌が読者向けの懸賞として豊胸手術の費用提供を企画したものの、違法の可能性があるとして捜査を受けることが明らかに。写真は4月、バルバドスで撮影(2007年 ロイター/Darren Staples)

 [キャンベラ 14日 ロイター] オーストラリアの男性向け週刊誌「Zoo Weekly」が読者向けの懸賞として豊胸手術の費用提供を企画したものの、違法の可能性があるとして捜査を受けることになった。同国当局が14日に明らかにした。

 同誌は「あなたの彼女に豊胸手術を」として、当選者に対し1万豪ドル(約100万円)の手術費用を提供すると発表。しかしニュー・サウス・ウェールズ州当局は、賞品として美容整形を提供することを禁ずる法律にこの懸賞が違反している可能性があるとして捜査を命じた。

 「Zoo Weekly」のポール・メリル編集長は有力紙シドニー・モーニング・ヘラルドに対し、賞品として提供されるのは豊胸手術そのものではなく、その手術費用であるため懸賞は合法であると主張した。

 オーストラリア形成外科医協会のハワード・ウェブスター会長は、この懸賞による手術を行った医者は、登録がはく奪される可能性があるとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up