for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ポルトガルの「マイクロソフト」、社名をネット競売へ

 12月17日、米マイクロソフトと同じ社名を持つポルトガルの「マイクロソフト」という会社が、イーベイ上で19日から社名と事業を売りに出すことが分かった。写真は2月、米マイクロソフト社のロゴ(2007年 ロイター/Chris Wattie)

 [リスボン 17日 ロイター] 米マイクロソフトMSFT.Oと同じ社名を持つポルトガルの「マイクロソフト」という会社が、ネット競売のイーベイEBAY.O上で19日から社名と事業を売りに出すことが分かった。同社のカルバーリョ最高経営責任者(CEO)が17日に明らかにした。

 入札価格は100万ドル(約1億1000万円)からのスタートになるという。

 米マイクロソフトがポルトガルで事業を開始したのは1990年。一方の「マイクロソフト」は1981年に社名を登記しており、ポルトガルでこの社名を使えるのは同社だけ。米マイクロソフトの同国での登記社名はMSFTとなっている。

 カルバーリョCEOはロイターに対し「MSFTは当社のブランドに興味を示しているが、もっと話し合う時間が必要だと言っていた」とコメント。その上で「彼らとは過去に何回も交渉をしてきたが、これ以上待ちたくなかった」と語った。

 米マイクロソフト側のスポークスマンは、この件に関するコメントを差し控えている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up