for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NZでクリスマス用クラッカーの中からネズミの死骸

 [ウェリントン 27日 ロイター] ニュージーランドで、クリスマス用のクラッカーの中からネズミの死骸(しがい)が出てくるという騒ぎがあった。地元サウスランド・タイムズ紙が報じた。

 記事によると、ネズミの死骸を見つけたのは、南島のインバーカーギルに住むベティー・ローレンスさん。当時、孫を含む20人の親類と一緒にクリスマスのディナーを楽しんでいたという。

 ローレンスさんは同紙に対し、異臭について孫と話したもののその原因が分からず、クラッカーを引っ張ってはじけさせたところ、中から一部腐乱したネズミの死骸が出てきたと説明。

 クリスマス用のクラッカーには通常、カラフルな帽子や小さな玩具、ジョークの書かれたカードなどが入っている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up