for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

全米で推定1700万匹の犬が「太り過ぎ」または「肥満」

 2月7日、米国内の犬の40%近くに当たる、推定1700万匹のペット犬が太り過ぎか肥満であると、動物愛護の専門家が明らかに。写真はバージニア州で昨年9月、プールで泳ぐ犬(2008年 ロイター/Larry Downing)

 [ニューヨーク 7日 ロイター] 米国内の犬の40%近くに当たる、推定1700万匹のペット犬が太り過ぎか肥満であると、動物愛護の専門家が明らかにした。

 米ケンネルクラブ(AKC)慈善基金のリサ・ピーターソン氏は、1700万匹という統計は「心配な数字だ」とした上で、米国内の犬が人間と同じように体重増加の傾向にあると警鐘を鳴らした。しかし「飼い主にとって実際、自分の犬が太り過ぎや肥満であるのか、単にぽっちゃりしたりふわふわしているのかを見分けるのは難しい」と指摘。

 このためAKCでは、飼い主たちにウェブサイト(www.stopcanineobesity.com)を訪れて自分の犬の体重をチェックするよう呼び掛けている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up