for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

珍しい白色のワニ、ドイツでショーに出演中

 4月2日、ドイツのサファリパークで珍しいアルビノ(白子)のワニを撮影(2008年 ロイター/Christian Charisius)

 [Hodenhagen(ドイツ) 2日 ロイター] ドイツ北部のHodenhagen村にあるサファリパークで2日、珍しいアルビノ(白子)のワニを撮影した。

 「ホワイト・ダイヤモンド」という名前のこのワニは、米ルイジアナ州生まれ、フロリダ州育ちの14歳。今月27日までの日程で同パークで開かれている、は虫類ショーに出演している。

 ショーの主催者によると、ヨーロッパにはほかにアルビノのワニはいないという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up