for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

大阪堺市の公園、サルの「メタボ化」に苦慮

 5月11日、大阪・堺市にある大浜公園で、太り過ぎて地面に付くほど垂れ下がった腹を持つサルたちが、餌をほお張る姿が見られた(2008年 ロイター/Kiyoshi Ota)

 [大阪 11日 ロイター] 大阪・堺市にある大浜公園で11日、太り過ぎて地面に付くほど垂れ下がった腹を持つサルたちが、餌をほお張る姿が見られた。

 サル島にいるアカゲザルたちは肥満が進み、同公園では2007年6月以来、餌の量を1日当り10キロから2キロに減らし、サルたちの減量に取り組んでいる。

 また、公園職員によると、来園者による餌の投げ入れを防止するため、フェンスを設置することも計画しているという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up