for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

母親に拒絶されたレッサーパンダの赤ちゃん、ネコに育てられる

 7月9日、アムステルダムの動物園で、母親に育児放棄されたレッサーパンダの赤ちゃんが家ネコに育てられている。撮影日不明。Artis Zoo提供(2008年 ロイター)

 [アムステルダム 9日 ロイター] アムステルダムの動物園で、母親に育児を放棄されたレッサーパンダの赤ちゃんが家ネコに育てられている。動物園が発表した。

 赤ちゃんは6月30日に生まれたが、生後間もなく母親に拒絶された。現在、子猫ほどの大きさで、ネコは自分の4匹の子と一緒に面倒を見ているという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up