for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スペインで兄救うため遺伝子選択された赤ちゃん誕生

 10月14日、スペインで兄を救うため遺伝子選択された赤ちゃんが誕生。写真は母親のソルダード・プエルタスさん(左)と生まれたばかりのハビエルくん。提供写真(2008年 ロイター/SAS)

 [セビリア 14日 ロイター] セビリアにある病院で、6歳の兄が患っている遺伝性の病気を治療するために遺伝子を選択された赤ちゃんが生まれた。こうしたケースがスペイン国内で完全に実施されたのは初めて。アンダルシア地方の保健当局が明らかにした。

 母親のソルダード・プエルタスさんと生まれたばかりのハビエルくんの写真が14日に公開された。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up