for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

金融危機の世界は今:月の地価が20%下落

 [25日 ロイター] 世界的な景気減速は大小さまざまな形で表れている。そのほとんどは気持ちを暗くさせるものだが、風変わりなものや人間の想像力を反映するものもある。金融危機の影響を受けた世相を反映する各地の出来事を紹介する。

 3月25日、世界的な不動産価格の急落の影響は月にまで及んだかもしれない。写真は月。2007年12月撮影(2009年 ロイター/B Mathur)

 世界的な不動産価格の急落の影響は、月にまで及んだかもしれない。世界各国で月の小区画の土地を販売している企業「Lunar Embassy」のプラハの関係者は23日、月の土地の販売価格は20%下落したと述べた。

 国連加盟国は1967年、宇宙での所有権主張を禁止する条約に署名したが、これには抜け道があり、個人や企業による所有は許されている。そこで1980年以降、「Lunar Embassy」は月や金星、火星の土地の所有権を販売している。

 景況悪化に対応するため、米国のオリンピック委員会は2009年の運営予算を10%以上に相当する710万ドル(約6億95000万円)削減する。今年は幹部の給与凍結と厳しい経費制限が実施されている。同委員会はまた、経営幹部クラスを含む専門職員54人を解雇した。

 ロシアサイトwww.pochkapochka.ruが、ふざけた情報を掲載。同サイトは一見したところ、腎臓移植の本物の情報を提供しているかのようだった。サイトのメインページに、英語とロシアで「危機は地球上で起こっている。だがあなたにはチャンスがある。人間の腎臓は7万─8万ドル(約685万─783万円)の価値があり、負債などを清算するには十分な額。今すぐ自分を助けよう。ただ腎臓を売るだけで良い」という広告を掲載した。「われわれについて」のセクションでサイトはいたずらだと明かし、「このサイトはいわゆるブラックジョークです。われわれは臓器移植のサービスは一切提供していません」と記している。

 スーツを新調したいけれど、どのくらいの期間必要か確かでないとしたら――。米国の小売店「JoS. A. Bank」は、最近スーツを購入したばかりで職を失った顧客に返金を申し出た。条件を満たした顧客は払い戻しを受け取れる上、スーツはそのまま着用できる。

 JoS. A. BankのR・ニール・ブラック最高経営責任者(CEO)は発表文書で「われわれは顧客が職場でよく見えるように手助けしたい。もし失業してしまったならば、新しい雇用主に会うときに適切な格好をしていて欲しい。われわれのすべての顧客に少しの失業保険を提供するようなものだ」と述べた。ただし、返金を受け取ることができるのは4月16日から7月1日に失業した顧客のみで、返金額は最大199ドル(約1万9500円)という。

 米国のロースクール(法科大学院)は、景気減速の副次的な悪影響をあまり受けてないかのようだ。ウォールストリート・ジャーナル紙は、ロースクールの志願者が増加していると報じた。それによると、法律事務所の多くで広範囲に及ぶ人員削減や給与カットが実施されているにもかかわらず、ロースクールの志願者は2%増加した。バージニア州にあるワシントン・アンド・リー大学の出願者は昨年29%増となり、イエール大学とテキサス大学のロースクールは8%増だった。

 経済がひどい状態にあると、人々は悪態をつきやすくなる。ロサンゼルスのサイコセラピスト、ナンシー・アーウィンさんがケーブルテレビのMSNBCで語った。「現在は手に負えない要素がたくさんある。その結果、フラストレーションがたまり、恐れと不安な気持ちが強まっている。人々はそういう気持ちになると、悪態をつく。汚い言葉を使うと、瞬間的に解放された気持ちになる」という。

 マサチューセッツ・カレッジ・オブ・リベラル・アーツのティモシー・ジェイ教授(心理学)もアーウィンさんに同意する。「悪態をつくと気持ちが軽くなるものだ。ゼネラル・モーターズ(GM)の多くの工場が閉鎖されたオハイオ州デイトンから戻ったばかりだが、バーでは人々のフラストレーションが聞こえてきた」と語った。

 米国政府は、多くの人が失業中のウォール街から才能ある人を募集、採用している。米証券取引委員会(SEC)と米連邦預金保険公社(FDIC)は来月開催される就職説明会で採用活動を行う。エグゼクティブ求人コンサルティング会社オプションズ・グループのマイケル・カープ最高経営責任者(CEO)は「全産業が変換期にある。そういうときに連邦政府で働くのにはやりがいを感じる人もいるだろう。だが、米国政府がウォール街並みの報酬を出すかと問われたならば、答えは『ノー』だ」と述べた。

 スペインのサッカー・チーム、ビジャレアルは失業中のシーズン・チケット所有者に来シーズンの無料チケットを提供している。ビジャレアルのフェルナンド・ロイグ会長は、この計画を支援する基金が設立させるだろうとの見通しを示した。同チームのストライカー、ホセバ・リョレンテは「われわれはこの計画にかかわることを熱望している。状況を考えるととても良いアイデアのように思える」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up