for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

開放的な「性」のテーマパーク、10月に重慶で開園へ

 5月15日、開放的な「性」のテーマパークが10月に中国・重慶で開園することが明らかに。写真は建設中の同テーマパークの公衆トイレ(2009年 ロイター)

 [北京 15日 ロイター] 中国南西部の重慶で10月、「性」のテーマパーク「ラブランド」が開園することになった。英字紙チャイナ・デーリーが報じた。

 韓国済州島にある同名のテーマパークからヒントを得たという同施設では、性の歴史や避妊具の使用方法についての展示が行われるほか、性的技巧に関するワークショップも開催されるという。

 同パークのマネジャーは「市民の役に立つように作られた。セックスについて取り上げることは中国ではタブーとされているが、中国人がもっと性について知ることが必要だ」と述べた。

 中国政府はことし、より多くの人が性感染症や不妊の治療を受けるよう、全国的な性教育キャンペーンを開始していた。

 ネット上では早くも議論が巻き起こっており、「重慶ではわいせつと捉えられるだけ」との否定的な見方もあった。一方で「若い人が早くから性教育を受けることは良いことだ」と支持する意見も出ている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up