for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ペットと飼い主が一緒に減量、有名トレーナーが指導

 6月1日、有名トレーナーのグンナー・ピーターソン氏が、自身が考案したペットと一緒にできるエクササイズについて語った。写真は2月、ニューヨークのドッグショーで(2009年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 1日 ロイター] ジェニファー・ロペスやシルベスター・スタローンのトレーナーとして知られるグンナー・ピーターソン氏が、ペットの犬や猫と一緒にできるエクササイズを考案した。

 ペットフード会社のウェブサイト「Petfit.com」から無料でダウンロードできるビデオでは、ジョギングとランニングを組み合わせた犬の散歩方法など、毎日続けられる簡単な運動が紹介されている。 

 ピーターソン氏は、自身の4匹の犬に十分な世話ができていないと感じたことからこのエクササイズを着想したと明かし、「散歩は大変なので、犬とのきずな作りの時間に変えようと思った」と語った。

 また、壁に懐中電灯の光をあてて猫を運動させながら腹筋を鍛えるエクササイズを試した時には、「猫がどこまでも追いかけていく様子がおかしく、大笑いしたので運動効果が倍増した」と振り返った。

 ペットの肥満防止に取り組む獣医師の団体によると、人間のウエストと同様にペットの胴回りも太くなる傾向にあり、健康上の問題となっている。最新の調査によると、犬の44%と猫の57%が太り過ぎや肥満に分類されるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up