for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

毒ヘビ「占拠」の警察署、約250匹の駆除に成功

 [フリータウン 13日 ロイター] 推計400匹の毒ヘビに「占拠」されたシエラレオネ中部の都市ボーの警察署で、消防隊員や兵士らが出動し、ヘビ約250匹の駆除に成功した。

 当局は、警察署員や事件などの届け出をする住民らが、恐怖のあまり建物に近づけない事態となっていたため、毒ヘビ駆除に警察や軍の派遣を要請していた。

 ゲリフン警察署長のBrima Kontu氏はロイターに対し「われわれは警察建物に水を流し込み、一部の脱走しようとしたヘビは銃で撃った」とコメント。16日までにはヘビを完全に建物から駆除できると期待していると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up