for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カナダの町で相次ぐピューマの襲撃、母親が娘守る

 [バンクーバー(加ブリティッシュコロンビア州) 17日 ロイター] カナダのバンクーバー郊外の小さな町で、ネコ科の大型肉食動物ピューマによる襲撃が相次いでいる。

 ブリティッシュコロンビア州スコーミッシュでは16日、ベリー摘みをしていた3歳の女の子がピューマに襲われた。母親の機転で、女の子は軽いけがですんだという。

 母親は地元テレビ局の取材で「早く何とかしないといけないと思ったので、地面に横たわった娘とピューマの間に割って入り、背中を使って追い払った」と話した。

 また、山道で飼い主と散歩をしていた犬がピューマに襲われ食べられる事故も起きており、当局は人気のハイキング・コースを閉鎖している。

 女の子や犬を襲ったとみられるピューマは事故後に殺されたが、さらに多くのピューマが山に隠れている可能性があるとみられ、17日には捜索も行われた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up