for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

10歳の児童が学校で大麻販売、合法化の米コロラド州で

[デンバー 23日 ロイター] - 米コロラド州ウェルド郡の教育当局は23日、10歳の男子児童が祖父のマリフアナを持ち出し、学校で他の児童に売っていたことを明らかにした。

当局によると、小学校4年生である男子児童の1人は21日、少量のマリフアナをクラスメート3人に販売し、計11ドル(約1130円)を得たという。

その翌日には、その3人のうちの1人がマリフアナ入りの食品を学校に持ってきて、マリフアナを販売した児童にあげていたことが、他の児童の目撃証言で明らかになった。児童はマリフアナ入り食品をかじったが、健康に異常はなかったという。

学校に持ってこられたマリフアナは、児童の祖父が合法的に入手したものだった。コロラド州では、成人であれば私有地でのマリフアナの所持・使用が認められている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up