for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「スプーン曲げ」のユリ・ゲラー、祖国有事に備えた警戒PRで一役

 4月23日、スプーン曲げで有名なユリ・ゲラーさんが、祖国イスラエルの市民にミサイル攻撃や地震などから身を守る方法をPRする広報活動に出演している。ドイツで2008年1月撮影(2014年 ロイター/Ina Fassbender )

[エルサレム 23日 ロイター] - スプーン曲げで有名なイスラエル生まれのユリ・ゲラーさん(67)が、祖国イスラエルの市民にミサイル攻撃や地震などから身を守る方法をPRする広報活動に出演している。

イスラエルでは、イラン、シリア、レバノンなど周辺国との紛争懸念は後退しているが、軍出資のテレビ局やインターネット広告で23日に始まったこのキャンペーンは、イスラエル市民にこうした問題などに警戒を怠らないように呼びかけるのが狙いだという。

ゲラーさんはロイターに「イスラエルでの人命救助や緊急事態への準備といった何か他のことをやることにした」と語り、これまで43年間暮らしてきた海外から祖国に拠点を移すことも明らかにした。

同キャンペーンでは、市民にイスラエル軍のサイトに住所を登録するよう呼びかけており、有事の際にはゲラー氏の録音メッセージで避難場所などを知らせてくれるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up