for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロス空港で巨大カタツムリ67匹押収、食用としてナイジェリアから

[ロサンゼルス 14日 ロイター] - 米ロサンゼルス国際空港で、生きた巨大カタツムリ「アフリカマイマイ」67匹が押収されていたことが14日、税関当局の発表で明らかになった。

7月1日に押収されたアフリカマイマイは1匹当たりの体重が約0.9キロ、全長15センチメートルだった。ナイジェリアのラゴスから発送された2つのプラスチック製の籠に入れられ、内容物の説明書きには食用と記されていた。

アフリカマイマイはナイジェリアでは珍味として食されている。

税関当局の広報担当者によると、密輸などを試みようとした形跡はないという。ただ当局は、米国の農業や環境、公衆衛生に深刻な脅威をもたらす有害生物と見なされることから、国内への持ち込みなどは禁止されているとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up