for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米成人の同性・両性愛者は2.3%、政府機関が初調査

 7月15日、米国で18歳以上を対象にした調査で、自身が同性愛者または両性愛者(バイセクシュアル)であるとの回答が、全体の2.3%に上った。写真はトロントで行われたゲイパレード。6月撮影(2014年 ロイター/Mark Blinch)

[15日 ロイター] - 米国で18歳以上を対象にした調査で、自身が同性愛者または両性愛者(バイセクシュアル)であるとの回答が、全体の2.3%に上った。米政府が15日に発表したデータで明らかになった。

健康に関する調査「National Health Interview Survey」は18歳以上の米国人3万4500人以上を対象に実施。その結果、自身が同性愛者だとする回答は全体の1.6%、バイセクシュアルだとの回答は0.7%だった。異性愛者と答えたのは96.6%だった。

米疾病対策センター(CDC)によると、同調査は57年間行われているが、性的指向を調べたのは今回が初めてだという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up