for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

行方不明の小型犬が米国横断、5カ月で約5000キロを移動

[ポートランド(米オレゴン州) 18日 ロイター] - 米東部フィラデルフィアで今年の4月22日に行方不明となった雌のジャックラッセルテリアが、5カ月後に3000マイル(約4830キロメートル)離れた西部オレゴン州ポートランド付近で発見された。

この犬を迷い犬として保護した動物保護当局の担当者は「このような小型犬がどうやってここまで来たのかはまったくの謎。犬にマイクロチップが装着されており、飼い主の情報が読み取れる状態だったことに感激している」と述べた。

同当局者は、飼い主が犬を家に戻すため資金を募っているとして、飼い主の情報は明らかにしなかった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up