for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「ハヤブサと飛行機旅行」可能に、独社が富裕層向けサービス

[ベルリン 8日 ロイター] - ドイツの航空会社ルフトハンザの整備部門でVIP専用機を手掛けるルフトハンザ・テクニークが、専用機でハヤブサなど猛禽類との搭乗を可能にする輸送用装置「ファルコン・マスター」を設計した。

エアバスまたはボーイング製航空機の座席を折りたたみ、ハヤブサなど鳥用の装置を装着する。装置は止まり木と支え板でできており、ステンレス製で掃除がしやすく、ふんや汚れが飛び散らないよう横板も付いている。

ルフトハンザ・テクニークは中東地域の専門家の助言を得て装置を開発。中東では数千年にわたって鷹狩が行われている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up