for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コーンシロップ過剰摂取は女性に「有害」の可能性、米ユタ大実験

[5日 ロイター] - 米ユタ大学の研究で、砂糖よりもコーンシロップのほうがメスのマウスの健康に悪影響を及ぼし、繁殖率を低下させることが明らかになった。コーンシロップの過度な摂取で、特に女性の健康に害が及ぶ可能性が示唆された。

単糖とブドウ糖の化合物であるコーンシロップと、スクロース(砂糖の主成分)が異なる影響を及ぼすことが明らかになったのは初めて。

全カロリーの25%を、コーンシロップに含まれる糖類で摂取した雌のマウスは、スクロースで摂取した場合と比べて1.87倍の確率で死亡した。また、コーンシロップの糖類を含む食物を与えた場合の繁殖率は、スクロースを含む食物を摂取した場合を26.4%下回るという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up