for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

置き去りの赤ちゃんを野良猫が「救助」、氷点下のロシアで

 1月20日、ロシア南西部のオブニンスクで、氷点下の寒さの中、アパートの廊下に置き去りにされた赤ちゃんの存在を、野良猫が住民に知らせて助けるという出来事があった。ロイターの映像から(2015年 ロイター)

[20日 ロイター] - ロシア南西部のオブニンスクで、氷点下の寒さの中、アパートの廊下に置き去りにされた赤ちゃんの存在を、野良猫が住民に知らせて助けるという出来事があった。

男の子の赤ちゃんが置き去りにされていた階段の下には、野良猫のマーシャが寝床にしている箱が置かれている。マーシャが他のオス猫にいじめられていると思った住民の女性が部屋を出て階段を降りると、箱の中に泣いている赤ちゃんがいたという。

マーシャは赤ちゃんから離れようとはせず、病院まで付き添った。赤ちゃんは無事に保護され、当局が両親を探している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up