for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ディズニーランドで麻疹が流行、小児科学会は予防接種勧告

 1月23日、米カリフォルニア州のディズニーランドで昨年12月に麻疹(はしか)が流行したことを受けて、米国小児科学会は保護者らに対し、子どもに予防接種を受けさせるよう勧告した。2011年3月撮影(2015年 ロイター/Mike Blake)

[ロサンゼルス 23日 ロイター] - 米カリフォルニア州のディズニーランドで昨年12月に麻疹(はしか)が流行したことを受けて、米国小児科学会は23日、学校やコミュニティー、保護者らに対し、子どもに予防接種を受けさせるよう勧告した。麻疹は、米国の複数の州やメキシコで80人以上の感染が確認されている。

カリフォルニア公衆衛生局によると、昨年12月以降、同州で68症例が報告されており、その大半がディズニーランドか、隣接するディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークで感染したとみられるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up