for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

盗まれたiPhoneが縁、米中の「男の絆」に発展

 3月18日、米ニューヨーク在住のウェブライターの男性(写真左)が、盗まれた自身の「iPhone(アイフォーン)」を使っていた中国人男性(右)と交流を深め、17日に中国広東省の空港で初めて対面した(2015年 ロイター)

[上海 18日 ロイター] - 米ニューヨーク在住のウェブライターの男性が、盗まれた自身の「iPhone(アイフォーン)」を使っていた中国人男性と交流を深め、17日に中国の空港で初めて対面した。中国では一部で国境を越えた「ブロマンス(男同士の固い絆)」とささやかれていた。

このウェブライターの男性は2月、ニューヨークでiPhoneを盗まれて以来、ネット上にある自分の画像フォルダーに中国から写真が送られてくるようになったことに気づいた。このことを記事化したところ、中国で話題になった。

これを知った同国のネットユーザーらが調査し、盗まれたiPhoneが広東省梅州市在住の男性の手に渡ったことが判明。ウェブライターの男性がオンラインでコンタクトを取り、中国で対面することになったという。

中国人男性は昨年10月、おいから中古のiPhoneをプレゼントされたが、どこから入手したかについては何も知らなかったと説明している。米国で盗まれたiPhoneの多くが、最終的に中国に行き着いている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up