for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

救助求めて「のろし」上げた男逮捕、16万平方メートル延焼

 4月22日、米ユタ州警察は、25歳の男を放火の疑いで逮捕した、と発表した。この男は、救助を求めようとして「のろし」を上げたとしている。写真は2月、ユタ州で撮影(2015年 ロイター/Jim Urquhart)

[22日 ロイター] - 米ユタ州警察は22日、25歳の男を放火の疑いで逮捕した、と発表した。この男は、救助を求めようとして「のろし」を上げたとしている。

警察の発表によると、男は運転中に方向転換しようとして、車が動かなくなった。助けを呼ぼうと近くの茂みに火をつけたところ、燃え広がり、最大40エーカー(16万1900平方メートル)が延焼した。

男は「助けを求める合図として火をつけた」と説明した、という。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up