for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「妻担ぎ競争」北米大会、優勝賞品は運んだ女性の体重分のビール

 10月11日、米メーン州西部のスキーリゾート地で男性が女性を背負って泥水の中などを走る障害物走「妻担ぎ競争」の北米大会が開催された(2014年 ロイター/Brian Snyder)

[ニューリー(米メーン州) 11日 ロイター] - 米メーン州西部のスキーリゾート地で11日、男性が女性を背負って泥水の中などを走る障害物走「妻担ぎ競争」の北米大会が開催され、ジムオーナーのジェシー・ウォールさんと友人のクリスティナ・アーセナルさんのコンビが優勝した。

毎年恒例の大会で、「妻担ぎ」とはなっているものの、出場する2人組は必ずしも婚姻関係を結んでいる必要はない。優勝賞品や賞金には、アーセナルさんの体重と同じ重さのビールとその数値を5倍にした現金が贈られた。

「妻担ぎ」はフィンランド発祥のスポーツ。1990年代に始まり、世界中で人気が高まった。この日のイベントはフィンランドで開かれる国際大会の公式選考会で、ほかにもオーストラリア、スウェーデン、エストニアで大会が開かれている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up